previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

開発コンセプト

華道には「真副控(しんそえひかえ)」という全体でバランスをとることを基本とする考え方があり、室内デザインにも多く取り入れられています。 BIDOOR(ビドー)ではきめ細かい粒子の輝きがアクセントにもなる、パール調塗装製品を取り揃えています。 「ほのかな香り」のような優しい「控(ひかえ)」となり、インテリア全体の調和を「和テイスト」で支えることを目指します。

開発コンセプト

華道には「真副控(しんそえひかえ)」という全体でバランスをとることを基本とする考え方があり、室内デザインにも多く取り入れられています。 BIDOOR(ビドー)ではきめ細かい粒子の輝きがアクセントにもなる、パール調塗装製品を取り揃えています。 「ほのかな香り」のような優しい「控(ひかえ)」となり、インテリア全体の調和を「和テイスト」で支えることを目指します。

控(ひかえ)となる金物

華道には生け花を立体的に表現する為、 「真副控(しんそえひかえ)」 と言われるバランス法則がありますが、その中の「控(ひかえ)」は調和をとり整えるものを示します。 BIDOOR(ビドー)はインテリア全体の大きな真(しん)となる主軸テーマと調和し、「控え」のような意味のあるアクセント金物でインテリアのバランスをとる役目を担います。

控(ひかえ)となる金物

華道には生け花を立体的に表現する為、 「真副控(しんそえひかえ)」 と言われるバランス法則がありますが、その中の「控(ひかえ)」は調和をとり整えるものを示します。 BIDOOR(ビドー)はインテリア全体の大きな真(しん)となる主軸テーマと調和し、「控え」のような意味のあるアクセント金物でインテリアのバランスをとる役目を担います。

パール色と現代インテリア

洋風化するインテリア全体の流れに金物という分野で「和」を「灯(とも)」していくのが ワトモスコンセプト 。BIDOOR(ビドー)では洋風インテリアに「なじむ色彩展開」として「パール」に着目しました。ほのかな香りのような淡いパール調の色彩は、白いクロス壁や洋風インテリアのシャープなイメージにもなじみやすく、一味違う上品さを演出できます。

パール色と現代インテリア

洋風化するインテリア全体の流れに金物という分野で「和」を「灯(とも)」していくのが ワトモスコンセプト 。BIDOOR(ビドー)では洋風インテリアに「なじむ色彩展開」として「パール」に着目しました。ほのかな香りのような淡いパール調の色彩は、白いクロス壁や洋風インテリアのシャープなイメージにもなじみやすく、一味違う上品さを演出できます。

和テイスト形状

引手や取手はインテリアのアクセントにもなる金物ですが、中でもとくに引手は、その特徴的な形状が「家紋(かもん)」をイメージしやすく、手軽に「和テイスト」を演出できる製品です。 BIDOOR(ビドー)では従来の丸形や角形だけでなく、「透かし形」の変わり引手をラインナップに加え、より形状の「和」を推進しています。襖だけでなく、戸襖や建具への使用も目指します。

和テイスト形状

引手や取手はインテリアのアクセントにもなる金物ですが、中でもとくに引手は、その特徴的な形状が「家紋(かもん)」をイメージしやすく、手軽に「和テイスト」を演出できる製品です。 BIDOOR(ビドー)では従来の丸形や角形だけでなく、「透かし形」の変わり引手をラインナップに加え、より形状の「和」を推進しています。襖だけでなく、戸襖や建具への使用も目指します。

hon_logo

シリーズ 製品一覧